しぜん塾だより

2017年7月の便り

みなさん こんにちは(^O^) 暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?今回我々は園部町半田という地域にある畑を取材してきました。そこで、土盛作業の体験をしました。


日差しが照りつける中での作業は大変です!

この穴は、梅雨時期の雨に備えて水はけを良くするためのものです。季節によって色々な工夫がなされ、農業が成り立っているのですね。
 
写真のとおり、片足がほぼ入る深さの穴です。

今栽培しているものは、ブルーベリー・トマト・かぼちゃ・スイカです。ブルーベリーはせっかくうまく実が成っても、虫やサルに先に食べられてしまうことがあり、その対策はなかなか難しいようです。


このブルーベリーの写真は去年のものです。

今年もうまく実が成れば、またこのしぜん塾だよりでお知らせします♬楽しみにしていてくださいね。今回のしぜん塾だよりはここで終わります。お読みいただきありがとうございました。