ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

トップ  >  事業内容  >  介護職員初任者研修講座  >  介護職初任者研修とは

サイト内の現在位置です:

介護職員初任者研修講座

介護職員初任者研修とは

ホームヘルパー2級の資格はなくなり、介護職員としての第一歩は
「介護職員初任者研修」から始まります。

(図をクリックするとPDFで開きます:360KB)

介護職員初任者研修とは、初めて介護にたずさわろうとする人が最初にとる資格で、介護に関する全般的なものが学べます。

介護に必須の知識や技術を習得するためのカリキュラムになっています。

自宅での介護に役立てたいと考えている方も、介護技術などの基本をくまなく学べます。

介護関係の仕事に就きたいと考えている方にとっては、
介護に関する基礎的な知識を得ることができ、
高齢化社会を迎えた日本において将来必ず役立つ資格です。

介護職員初任者研修のメリット

メリット①

介護職の入門資格です。介護職に就こうとする方、家庭や地域で介護を行おうと
する方のための易しい内容になっています。

メリット②

新制度のキャリアパスにそって、介護福祉士などへのキャリアアップの入口への
資格となっています。

 トップへ戻る

ページの終端です。ページの先頭に戻る