ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

トップ  >  やぎ農園

サイト内の現在位置です:

やぎ農園

有限会社 るり渓やぎ農園

「こんにちは。やぎです。今日はなんだか家の外が騒がしいなあ。」 「またアットホームのひとたちがきてるんじゃないの?」

るり渓やぎ農園は、アットホームとほぼ同時期に産声を上げました。

安全で安心できる食べ物を自分の手で作りたい、食べることが健康の基本、病気や障がいがあっても、疲れたとき休める場所があったらいいな、そしてなにより自然が好き、という仲間が集まりゆっくりと人の交流を続けてきました。

アットホームとるり渓やぎ農園は、その形態や方法が違っても、目指すところや考え方は共通しています。

アットホームは、看護や介護という人とのかかわりあいを通じて、すべての人の暮らしやすい地域づくりを目指しています。

るり渓やぎ農園は、農業(やぎを飼育し、野菜やコメを作って)という実践を通じて、循環型の暮らしを目指しています。自然の中で人の優しさに共感し、無理なく生き交流する場として開かれています。

るり渓高原やぎ牧場オープン!

  2001年に初めてるり渓大河内の地で開墾し、山羊を飼い始めてからもうすぐ15年が経過します。この間、地域の皆様やたくさんの仲間たちに支えられ、「るり渓やぎ農園」を続けていくことができました。

 この度、旧ファミリー牧場跡地という広大な場所へ山羊舎とチーズ工房を移転し、「しぜん塾やぎ農園」との連携をより深めていく形で『るり渓高原やぎ牧場』として、あたらしくスタートを切ることとなりました。多くの方に、より親しんで気軽に遊びに来ていただける牧場を、みなさまと共に作り上げていきたいと考えています。

 そんなやぎ牧場のお披露目会が2016年5月21日に行われました。
るり渓やぎ農園のスタッフ、しぜん塾やぎ農園のスタッフと利用者さんが力を合わせて準備をし、美味しいやぎ乳製品や新鮮な野菜、それらを使った食事とスイーツを来場者の皆さまに楽しんでいただきました。また、子ヤギの見学や搾乳体験、しぜん塾やぎ農園の活動報告を行い、ご理解を深めていただくことができたかと思います。

 まだ始まったばかりの牧場ですが、地域の皆さまと楽しく過ごせる場づくりをしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

              しぜん塾利用者さんからの活動報告       搾乳体験も!

*********************************

■るり渓やぎ農園の詳細はホームページをご覧ください。
るり渓やぎ農園のホームページへ

■るり渓やぎ農園スタッフのある一日を紹介します。
お仕事紹介へ

■やぎ乳製品が使われているお店やメディア掲載情報を紹介します。
やぎ乳製品が使われているところへ


*********************************

ページの終端です。ページの先頭に戻る