しぜん塾だより

2013年8月に京都府南丹市園部町で「しぜん塾やぎ農園」がオープンし、「るり渓高原やぎ牧場」と協力しながら、自然の下で共に働き、暮らす場づくりに取り組んでいます。 2016年の秋から利用者さんとスタッフによる「しぜん塾広報部」がはじまりました。 四季折々のようすや、しぜん塾での取り組みをご紹介していきます。どうぞお楽しみに!

2018年5月のたより

るり渓高原やぎ牧場「春祭り」大好評でした☆

4月30日、るり渓高原やぎ牧場で、春祭りを開催しました。天候にも恵まれて、100名を超す来場者で会場は大いににぎわいました。

しぜん塾では、新しいユニフォームを作って、会場の設営は、草刈りや机・椅子を準備して、気合十分で臨みました。

プリンや紫芋ケーキ、よもぎ団子を販売しました。出店コーナーでは、焼きそば、フランクフルト、カレー、から揚げ、コロッケ、焼き鳥など、いろんなメニューを販売しました。どのメニューも大人気で、お昼過ぎには用意した完売してしまいました。

やぎミルクを使って、生キャラメル作りの体験ブースを催しました。親子で体験される方もいました。

今回は、ポン菓子づくりの機械が初登場しました。大きな音で楽しい雰囲気でしたが、牧場の名物屋久島犬の“やく”と“しま”は、「何が起こったの?」とびっくりした様子でした。

やぎ牧場では、3月からかわいい子ヤギがたくさん生まれて、元気にお母さんを呼ぶ声が聞こえています。春祭りでは今年誕生したかわいい子やぎのお披露目があり、いつもは見かけないたくさんのお客さまに囲まれて、好奇心旺盛な仔やぎたちは楽しそうにはしゃいでいました。来場された方も子供から大人の方まで、みんな笑顔になり、手を振ったり、呼びかけたり、撮影したりしていました。

牧場では、9月30日に収穫祭が予定されています。晴れて、みんなで楽しめるイベントになればいいなと思います。

 

ポン菓子作りに皆さま興味津々でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事の屋台も大好評でした。皆さまご利用いただきありがとうございした☆


 

 

 

 

 

 

屋久島犬の『やく』と『しま』もたくさんのお客様にとても喜んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、ご来場ありがとうございました☆

 

過去のしぜん塾だよりはこちら